スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2015.05.28 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • | はてなブックマーク - スポンサーサイト
  • by スポンサードリンク

野菜の現場から 「佐賀の棚田」

おはようございます
プロデューサーの永田です

今回は「佐賀県の日本一の棚田」の現場からお伝えします

舞台は九州北部、福岡空港から車でおよそ2時間、佐賀県唐津市。
唐津焼や虹の松原、呼子の朝市などがある県内屈指の観光地。


なかでもイカの活き造りは、地元の名物料理で絶品の味です。





海の絶品がイカだとすると、山の絶品は棚田のお米。





 


唐津
の海辺から街中を通り、車で30分くらい小さな山々を越えて走ると、
現れてくるのが「蕨野の棚田」



一つ一つ石を積み上げられた棚田は、山を要塞のようにしたとも思えます。
先人たちが一生懸命に積み上げていったと思うと気が遠くなる思いです。




棚田を見て疑問に思うことの一つに、西日本の棚田は石造りの棚田が多いのに対して
東日本の棚田は、土をもっただけのものが多いのです。
これは、台風が多いといった気象条件から造られたものでしょうかね〜?



で、これらの棚田の中に、なんと日本一の棚田があるのです。







高さがおよそ8.5メートル。
日本一の高低差のある石積みの棚田

上にあがって見てみるとビックリ!その大きさに驚きます。




棚田のお米が美味しい秘密は、幾つかあります。
一つは、田んぼよりも上に民家が無いことにより、生活用水が田んぼに流れてこない。
美味しい水によって稲が育っていく。
一つは、山間で作られることにより、昼夜で温度差が激しくなることで
美味しいお米が育っていくと言われています。



また、こちらの「蕨野の棚田」では、水車を利用して精米をしています。
水車の杵を使うと、お米にあまり熱が伝わずに、精米ができるのです。
実は、精米の時に熱を持つと旨みも逃げていく原因にもなるんだとか。



お伺いしたときは、小さい面の棚田の収穫を撮影。
大きい面は、機械が入りやすいですが、
小さい面だど、そうはいかず、人の手によって丁寧に刈られていきます。

刈った稲は、天気もよかったので天日で干すことになりました。



ちなみに、栽培さていた品種はヒノヒカリです。

昔ながらの収穫により、より美味しいお米が誕生するのです。
先日とった新米を、地元のお母さんたちが釜を使って薪で炊いてくれました。



これは、美味しいに決まってますよ




先人たちの努力の結晶、棚田のお米美味しく頂きました。







【石積みについて】
●高さ8.5mの石積み
蕨野で最も高いこの石積みは、同時に日本で最も高い棚田の石積みでもあります。石積みの法面と水張りを入れた面積は、3,018平方�、水張り面積だけでは2,672平方�の、通称「三反の田」と呼ばれています。この水田の根石には、『昭和10年格治成』と刻まれている石が残っており、田の所有者である川原格治さんが当時17歳(昭和元年)のときに造成に着工し、昭和10年に完成したことが分かっています。
●棚田の造成〜手間講(てまこう)〜
棚田の石積み作業は、石垣棟梁と呼ばれる石垣ツキ作業の現場指揮者と作業に参加する手伝いによる共同作業で行われました。このような農村社会における「結」を、蕨野では「手間講」と呼びます。手間講の共同作業は、地域の交流の場としても機能し、十数人で岩石を積みあげていく仕事の中で、お互いの情報交換をしたり労働歌をともに歌ったりすることもあったといいます。蕨野では、この手間講の作業体系が一般的で、ほぼ全ての農家が手間講に参加していました。一方で、個別的に農地を開墾した場合には、手間講の出役が無い期間に、家族労働もしくは親族の助力をうけて開墾を行いました。その際、金銭を支払うこともありました。

蕨野の棚田HPより
http://www.geocities.jp/warabinotanada/index.html


プロデューサー 永田

↓いつもありがとうございます↓
にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ

スポンサーサイト

  • 2015.05.28 Thursday
  • -
  • 09:00
  • -
  • -
  • -
  • -
  • | はてなブックマーク - スポンサーサイト
  • by スポンサードリンク

コメント
お米のおいしい季節ですね。九州のお米はおいしいんですか?食べたことないです。
  • とおりすがり
  • 2010/09/29 1:02 PM
コメントありがとうございます!九州のお米はとても美味しいですよ、機会があれば是非1度食べてみてください!
  • 野菜中継
  • 2010/09/29 7:05 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

自己紹介

↓映像レンタルはコチラ↓

野菜中継YouTube

↓野菜中継からの告知↓



↓Twitterでも中継してます↓


野菜中継 検索


野菜中継を応援してください

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ

人気ブログランキングへ
< ↑クリックお願いします↑ >

カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

ブログのカテゴリー

recent trackback




リンク集

その他

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
携帯アクセス解析

PR